fb
 
法人トップ
 
1.基本的生活習慣を身に付ける保育
 

(集団生活=家庭生活→親・保育士が手本を示す)

神仏さまを拝み感謝の心を持つ   持ち物を整頓する
誰にでも気持ちよく挨拶をする 食事のマナーを守る
呼ばれたらすぐ返事をする 車内のマナーを守る
はきものをそろえる  
 
2.豊かな感性と情操を養う保育
  知(ことば)・情(リズム)・体(からだ)の三位一体の保育をし、集中力・表現力・忍耐力を養い、豊かな心を育てます。
 
1.脳の発達に大切な環境と刺激を与える保育
2.あたまとからだを100%使う保育
3.おもいやりのあるやさしい心を育てる保育
 
3.豊かな人間関係を生みだす異年齢保育(3歳以上)
 

自分たちの生活を自分たちで作っていくたくましさを養います

共に生きる喜びを感じ、優しさや思いやりを育てます

 
4.食育・絵本・童謡を主にした保育
 

手作りの給食とおやつ・行事食

絵本の読み聞かせ(毎日)

童謡・唱歌を歌う(日本文化のすばらしさを伝える)

こどもひとりひとりを大切にします(職員一丸となって可愛いお子さんをお預かりします。)

人間形成の大切な乳幼児期にたくましい根っこを育てます

1.心の力 2.学ぶ力 3.体の力
1.体育(運動)が好き   2.学習が好き   3.本が好き